房総のむら (千葉県 - 日本)

房総のむら

【2016年3月】日本の家族がかねて「一度連れて行きたい」と言っていた千葉の「房総のむら」にやっと行きました。総面積32ヘクタールある広大な野外博物館。中に古墳がたくさんあるそうです。というか、古墳がある所を博物館にしたのでしょうね。18世紀の民家が移築公開されています。開館は1986年。体験型の博物館とうたっているように、昔の家並みの中で、当時の工芸などの体験ができるようです。平日の午後だったので、それほど人もいなくて、イベントもあまり開催されていなかったのですが、私達は、なんと、竹馬に挑戦。上手な人が何人かいて、簡単そうに見えたので、軽い気持ちでやってみたら、とんでもない、立ち上がることもできませんでした。

ここは県立の博物館で、入館料が300円、65歳以上は無料と良心的。ただ、閉館時間が4時半ととても早いので、私達はごく一部だけを見て回って終わりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Miranda の自己紹介
私達は世界中を旅するのが大好きな夫婦です。知らない町を歩き、写真を撮り、そしてその土地のお料理に舌鼓を打つのが人生の目的。旅をしていない時にはいつも、次の旅行を計画しています。
連絡先 Website