列車の旅

列車の旅

【2011年2月】イタリアからフランスへ列車で旅をしました。

具体的にはミラノからニースでで、およそ5時間ほどもかかりました。

もっと最新式の「赤い矢」号のような列車を想像していたのですが、とても旧式のコンパートメント型の列車でした。

6人一部屋のコンパートメントは味わいはありますが、イタリア人ばかりなので、それは賑やか。

うとうとする余裕はありませんでした。

ちなみに、この列車は国境の町、ヴェンティミリアまでしか行かず、そこから先はフランスのローカル電車に乗り換えて行きました。

一気に行けてもよさそうなものですが、何となく、垣根を感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です