アメリカン航空

アメリカン航空

1926年4月15日、ロバートソン・エアクラフト・コーポレーションのチーフパイロットであったチャールズ・リンドバーグが、複葉機DH-4に郵便物を載せ、シカゴからセントルイスまでのフライトを行いました。

これが後にアメリカン航空となる企業の最初の定期便とされています。

公式サイトによると現在アメリカン航空は、世界約50ヶ国、約260の都市に毎日平均で約3,300便を就航しています。

そして多くのお客様を世界各地の目的地にお運びするため、ネットワーク全体で約900機の航空機を保有しています。

公式サイト

Home Page

チェックインする

Check in on line

  ヘルプ &コンタクト

Help

お得な料金 & 旅のヒント

Deal and offers

予約&ブラン

booking on line

旅行の際、航空会社を選ぶのは難しいものです。

分かりやすく、すぐに使える情報を提供し、皆様のお役に立ちたいと考えております。

サービス向上のため、お気づきの点などコメントをいただけたらと思います。

また、皆様でアメリカ航空のフライト体験を是非、お聞かせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です