トラムに乗ってプレジャー・ビーチへ

トラムに乗ってプレジャー・ビーチへ

【2016年5月】イングランド北部のブラックプールの海岸に沿ってトラムが走っています。1885年に開通したもので、電気路面電車としては世界で最も古いものの一つだそうです。道のりは18キロ。新型の電車が市民の足として使われているのですが、私たちが行った週末には観光客向けに、昔のかわいい電車も走らせていたので、それに乗りました。乗った機種は’Open Boat No.600’ という名前だったようです。

目的地はプレジャー・ビーチ。英国一人気のある遊園地です。1896年創設の歴史的な遊園地で、ジェットコースターを10基備えています。私の目的は、そのうちの「ビッグ・ワン」。1994年に出来た当時は、世界一高くて、速くて、勾配が急なジェットコースターだったのですよ。長さも1675メートルとかなりのもの。一度乗りたいと思っていたのです。入り口の注意書きに「高血圧の人はお控えください」とあったため夫がしり込みしたので、私一人で乗りました。昔から大好きだったジェットコースターですが、いったい何年ぶりだったでしょうか。最初の上り、下るスピード、傾きも恐かったですが、何だかずっとガタガタゆれていて、それが一番の恐怖でした。若い頃のように、続けて二回乗りたいとは思いませんでしたが、とても充実した達成感がありました。

ちなみに、この遊園地には、乗り物一回付きの入場券£10というのを買って入ったのでした。そこからの帰りは、シンデレラののような馬車に乗って、町の中心へ戻りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です