ドラキュラの墓場

ドラキュラの墓場

【2014年4月】吸血鬼ドラキュラは、ルーマニアの首都ブカレストから40キロほど北にあるスナゴフ湖に浮かぶ島に埋葬されましたが、その後、誰かが墓を掘り返してみたら、遺体が消えうせていました--というようなくだりのある「ヒストリアン」という分厚い小説をずいぶん前に読んで以来、スナゴフに行きたいとずっと思っていました。

今回、それが叶ったのですが、明るく穏やかな土地柄で何となく拍子抜け。

ドラキュラのモデル、ヴラドⅢ世の墓は、スナゴフ修道院の15世紀の教会の中にあります。

中を撮るのに法外なお値段が設定されいましたので、写真はないのですが。

割と最近まで、島へ行くのに、舟に乗らなければならなかったようですが、今は簡単な橋がかかっていました。

友達によると、この辺りは富裕層の住む地域だそうで、国一番の金持ちの豪邸を指差してくれました。

これもちょっとドラキュラとは程遠い現実。

もっとうっそうとした森の中にあるひっそりとした暗い墓地みたいなのを想像していたんですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です