修道院

修道院

【2013年8月】サントリーニ一番高い山は567m

その頂上に1712年に築かれたプロフィティス・イリアス修道院があります。

ここへは路線バスが行かないというので、ツアーに参加しました。

さぞかし重厚な教会が見られるだろうと期待したのですが、見たのは小ぶりの教会二つ。

一つは1924年に作られたもので、もう一つは1956年の地震の後のものです。

サントリーニの町は、この1956年の大地震で大損害を被り、それ以前の古いものはあまり残っていないのだそうです。

今はたった6人の修道士がいるだけだそうですが、その昔はかなり豊かな修道院で、船を所有して対外的な活動をしたり、教育の中心地であったこともあるそうです。

修道院の敷地の一部で、自家製のワインやジャムなどを売っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です