大聖堂

大聖堂

【2014年2月】トリエステのサン・ジュストの丘には、大聖堂もあります

といっても、絢爛豪華な教会ではなく、石造りの楚々とした教会です。

なんでも、5世紀には、この地に長方形の礼拝堂があったそうで、今の大聖堂の床の一部にあるモザイクがその名残だとか。

9~11世紀にはここに、二つの教会が建てられ、さらにその二つが14世紀に合体して現在の大聖堂になったそうです。

正面の祭壇は新しく改装されたもののようでした。

高いところには上りたくなります。

それで、ここの鐘楼にも上ってみました(1・5ユーロ)。

けれど、階段は90段と控えめです。

というのも、もともとあった鐘楼が1421年の落雷で崩れ、その後、建て直しをしなかったからなんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です