王様募集

王様募集

【2014年4月】ルーマニアシナイアペレシュ城で有名です。

ここはこの国初代の王様、カロル1世の夏の離宮として、1875年から39年かけて建てられました。

160部屋あり、絢爛豪華なのですが、例えば、イングランドのウィンザー城などほど威圧的でなく、セントラルヒーティングやエレベーターも完備したモダンな城で、ここなら住んでもいいなあと思ったことでした。

入るのに上履きを履くところも文化的。

カロル1世ドイツ人なのでドイツ風の城が築かれたわけですが、ここではたと「なぜ王様がドイツ人なの?」と疑問が。

友達に聞くと、「ルーマニアには王家がなく、各国に募集したところ応じたのがこの人だけだったのよ」とのこと。

もっと複雑な事情があったにちがいないとは思いますが、王様募集だなんて初めて聞きました。

この王様、ルーマニアをとても気に入り、国民にも非常に慕われたとのことです。

お城内部の雰囲気はこちらでどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です