花婿の発作に怒った花嫁、招待客と結婚―インドで

【2015年2月】インド北部のラームプルからの報道によると、今月半ば、結婚式のたけなわに発作を起こした花婿に怒った花嫁が、近くにいた招待客の男性と急きょ結婚するという珍事が起こった。

本来の花婿であったジュガル・キショレさん(25)は、花嫁のインディラさん(23)に花輪を捧げる儀式の最中、癲癇の発作を起こして気を失った。

インディラさんはジュガルさんが癲癇もちであることを知らされていなかったことに激怒。

結婚式を取りやめるわけにいかないとして、列席していた姉妹の義理の弟、ハルパル・シンさんと結婚すると宣言した。

ハルパルさんも受け入れ、結婚式を続けたという。

正気を取り戻したジュガルさんは「友達や近所の人に顔向けができない」とインディラさんに気を変えるよう懇願したが、インディラさんは頑として受け入れず、口論となり、一時は警察も呼ばれた。

結果的にはジュガルさんが引き下がったという。

インドでの結婚の性格を浮き彫りにする逸話となった。

インドの主要メディアであるTimes of India などが伝えた。

原文はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です