アルゼンチンではお肉

アルゼンチンではお肉

【2016年1月】アルゼンチンで楽しみにしていたのは、がっつりステーキです。

元旦の日の夕食は、バリローチェの町のホテルの近所にあった Manush というレストランで念願のお肉を食べました。

選んだのはリブアイ・ステーキ。

英国で買って食べるのより、ずっと分厚くて柔らかかったです。

ちなみに、「フィレ」というのはメニューになく、ツアーリーダーによると、「ロモ」というのがだいたいフィレに当たるとのこと。

この日はワインではなく、蜂蜜ビールを飲みました。

この日はツアーリーダーと、ツアーで一緒のもう一カップルと5人でテーブルを囲みました。

このカップルがロンドンの仕事場のすぐ近所に住んでいることが判明。

ツアーに参加すると、旅行そのものだけでなく、こういったおまけの楽しみもありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です