空も壁も水色

空も壁も水色

【2011年9月】これはキエフ聖ミハイル修道院の写真です。

創設は12世紀初頭の古い教会ですが、共産主義時代に破壊されたため、1998年に再建されたとのこと。

98年にはほかにもいろいろ再建されており、忙しい年だったようです。

というわけで、真新しい金色のドームに水色の壁

空と全く同じ色でした。

日曜だったため、幸い、ミサが行われており、美しいコーラスを聴くことができました。

ところでウクライナでは水色は国旗にも使われているポピュラーな色

そう説明するガイドの濃いアイシャドーもまさにこの色でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です