エミレーツ・エア・ライン

エミレーツ・エア・ライン

【2014年3月】ロンドン東部のテムズ川にロープウェイができたという話は前から聞いていたのですが、この辺りに普段、用がないので、これまで乗ったことがありませんでした。

今回、乗るのを目的にここまではるばるやってきました。

晴れるとの天気予報を信じて出て来たのですが、残念、予報は外れました。

それでも、空高く運行するロープウェイは期待以上に面白かったです。

ノース・グリニッジ駅にあった表示によると、2012年に作られ、長さは1103メートル。

高さは一番高いところで約90メートルだそうです。

10人乗りのゴンドラには「ハロー・ジャパン」「ハロー・ニュージーランド」などの挨拶が、その国をイメージする柄と共に印刷されています。

窓からは大きなテント、O2アリーナや、カナリーワーフの高層ビル群、テムズ川のバリアなどが見渡せました。

ただ、ゴミ処理場など見たくない景色も。

そして着いた先がつまらない。

新しいマンションが並んでいるほか、大型展示・コンフェレンス会場のExelというのがあるだけです。

もともと、オリンピック会場を結ぶために作られたロープウェイ、建設時から10年間はエミレーツ航空が運営資金の投入を約束しているらしいですが、その後、どうなるのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事