サン・ジュスト城

サン・ジュスト城

【2014年2月】トリエステの旧市街の中心はサン・ジュストの丘で、ここには城跡と大聖堂などがあります。

まず、城に入ってみました。

入場料は6ユーロでしたが、素晴らしかったのは、城の中ではなく、城壁からの景色でした。

トリエステの町が一望できます。

鳩がキスしているのも見ましたし。

この城は15世紀に要塞として建てられたそうですが、その後は兵舎や牢獄としても使われたとのこと。

1945年5月2日は、ここでドイツ軍指揮官が降服し、戦いが終わったそうです。

城の倉庫だった地下には、写真のようなローマ時代の遺跡の展示物がありました。

モノトーンのモザイクが素敵で、誰か生地にしてコートでも作ってくれたら買うけどな、と思ったことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です