スペック祭り

スペック祭り

【2014年10月】今回のイタリアの南ティロルへの小旅行、目的はこのスペック祭りでした。

泊まった村から、さらに小一時間ドライブした先のサンタ・マッダレーナという村で毎年10月初めに開催されているお祭りです。

スペックとは、燻製のハムのことでアルプスの南側のこの地方で生まれたものなのだそうです。

スペックという名前で知られたのは18世紀のことですが、1200年ぐらいの昔から、この地方ではこの種のハムを代々作り続けていたとか。

もともとはクリスマスに屠殺するブタの肉を一年中食べれるように保存するのが目的であみ出された調理法だそうです。

一緒に行った栄養士に言わせると、塩があまり使われていないので、健康に良いという話でした。

お祭りは大盛況。

スペックやその他の食事を出すコーナーにはすでに 大勢が陣取っていて、席を見つけるのに一苦労。

それでも何とかスペースを見つけて食べました。

ドイツ風の味わいの ビールと一緒で、ひときわ美味しく感じました。

ステージでは地元の音楽や ダンスが披露され、周りには売店が建ち並び買い物も楽しめ、とても楽しいひと時でした。

そうそう、 焼き栗も美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です