ブドウ園

ブドウ園

【2015年12月】チリのバルパライソからサンティアゴに戻る途中で、ブドウ園に寄りました。

この辺りはカサブランカ・ヴァレーと呼ばれる地域で、チリワインの名産地なのです。

ブドウ園の名前は忘れてしまいましたが、とても モダンなつくりで、スタッフが流暢な英語でワインの説明をしてくれました。

残念ながら、年末のたな卸し中だとかで工場見学はできませんでしたが、このワイナリー自慢のシャルドネを一杯飲みました。

とてもフルーティーな味わいで美味しかったです。

カサブランカ・ヴァレーは、1980年代半ばからワインの産地として発展したという話ですから、歴史は浅いのですね。

シャルドネやソーヴィニョン・ブランの白ワインの評価が高いとのこと。

バルパライソで私達が体験した冷たい朝の霧のおかげで気候が涼しいため、ワイン造りに適しているのだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事