ポートレート・レストラン

ポートレート・レストラン

【2015年11月】ロンドンにあるナショナル・ポートレート・ギャラリーのレストランが見晴らしが良くて美味しいとかねてから聞いていたので、行ってみることにしました。

もちろん、しっかり予約して。

行ってみたら、飛び込みの人たちが次々に断られていました。

人気があるようです。

幸運なことに、窓際の、しかもビッグベンネルソン記念柱が見える位置に案内されました。

ロンドンの晩秋、背景が灰色なのは仕方ありませんが。

レストランの作りは、ついこの間行ったばかりの、エディンバラにある博物館のタワー・レストランとよく似ていました。

ベッリーニのアペリティフを飲んだ後、食事は、この日にオファーされていた2コースメニューにしました。

メインの肉料理、デザートのパンナコッタと全部、文句なく美味しかったです。

調べてみたら、ここの料理を担当しているのは、「Company of Cooks」というケータリング会社だそうです。

同じ会社がロイヤル・オペラ・ハウスのレストランもやっているとのこと。

なるほど、レストラン産業というのは、そういう仕組みなんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です