織物会館は心弾むショッピングセンター

織物会館は心弾むショッピングセンター

【2009年5月】ポーランドクラクフの中央市場広場にある織物会館Cloth Hall)は、生地商人らの取引の場だったところで、14世紀に建てられたそうです。

今はずらーっとブースが並ぶ、ちょっとしたショッピングセンターです。

Tシャツや小物など、ありふれたお土産品も多いですが、毛皮などの大物も売っています。

私の目を引いたのは琥珀の店。

ポーランドは北海に面する国なので、琥珀が名産です。

この織物会館の二階にはポーランドの絵画を集めたギャラリーがあるそうです。

私は買い物に夢中で行きませんでしたが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事