駅

【2009年5月】ポーランドクラクフへの旅では、安宿に泊まったので、朝食がついていませんでした。

それである日の朝食は、鉄道駅の喫茶店でチーズケーキとコーヒーだったのを覚えています。

ヨーロッパ映画に出てきそうな、古めかしい雰囲気の喫茶店でした。

それはともかく、感心したのは、駅の構内の床に、空港への列車が出るプラットホームまで矢印が続いてたことです。

観光都市としての自覚とサービス精神が感じられ、好ましく思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事