マケドニア舞踊

マケドニア舞踊

【2014年7月】クロアチアザダルで夕方に散歩していたら、ダンス・パフォーマンスに行き当たりました。

これは大道芸といった軽い催しではなく、本格的なプロのダンスです。

音楽は耳を劈くように声を張り上げて歌う歌声が独特。

踊りは男性のほうが主役で動きが大きく、女性は足踏みがほとんど。

衣装もすごく凝っていてかわいかったです。

みんな一糸乱れずレベルの高さを感じました。

教会の前の広場にしつらえたステージでのパフォーマンスで、雰囲気も上々。

地元の舞踊団かなと思って、脇に張られたポスターを見たら、Tanec とあります。

後で調べたら、マケドニアスコピエのプロの民族舞踊団で、賞も取ったことのある人たちとのこと。

無料で見られて得した気分です。

それにしても、マケドニアとクロアチアって、ちょっと前まで同じ国だったんですよね。

何年か前にスロヴェニアに行ったとき、同行の友達が、セルビアのベオグラードに住む知り合いに電話したら、「よく私の国に来てくれました」と言われたそうです。

バルカン半島の人々で、ある一定の年齢以上の人には、ユーゴスラビアだったときの一体感が残っているのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です