修道院だったホテル

修道院だったホテル

【2011年5月】南イタリアプーリア州にあるトラニの町では、その昔、修道院だったというホテルに泊まりました。

名前はサン・パオロ・アル・コンベントといいます。

港に面していて、その向こうに大聖堂が見える一等地です。

部屋が広々として豪華だっただけでなく、バスルームも大きくてびっくり。

おじさんが「一番いい部屋をあげるよ」と言ってました。

朝食は昔はチャペルだったらしい部屋でした。

欲を言えば、もうちょっと内装に手を入れてもいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です