小ぎれいな店でランチ&お買い物

小ぎれいな店でランチ&お買い物

【2014年11月】ポルトガルモンサントに着いたのがお昼過ぎ。

早速、ランチです。

バス停から宿へ向かう Rua do Castelo という坂道の途中、右側にあった店に入りました(残念ながら店名は不明です)。

宿への途中で、一度、ここで道を尋ねて感じが良かったからです。

ダイニング・ルームは二階です。

ここも古い家屋を改装しておしゃれにした店。

レストランというほどメニューはなく、軽食を出すほか、食料品を売っているようでした。

写真のチーズとチョリソーの盛り合わせや、鱈の料理を食べました。

やや塩辛かったですけど、良い味でした。

ほかの客が、さらに上の階に上って何やら商品を見ていたようだったので、食後に私も上ってみました。

三階はこの地方の服飾・工芸品の売り場でした。

ちょっと変わったマント付きのコートに惹かれ、さっそくお買い物。

ここから40キロほどの町で、地元のウールを使って地元のデザイナーが作ったものだそうです。

私はこういう能書きに弱いんですよね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です