明治神宮

明治神宮

友達のバングリーの投稿です。

【2013年5月】これは明治神宮の写真です。

明治神宮は東京で一番重要で特徴的な観光地の一つです。

いつもたくさんの外国人観光客であふれていますが、このうちの何人がこの神宮の重要性を理解しているのかなと思います。

私は幸運にも、美術史に詳しい友達のトモ子と一緒だったので、神宮の特色についていくらか学ぶことができました。

ここは明治天皇が亡くなった時に造られました。

彼は革命の象徴であり、日本の近代化を導いて、50年もしないうちに日本を「中世の国」から世界的な列強の一つに塗り変えました。

このプロセスがうまくいった理由のひとつが背後にある独特な戦略です。

あらゆる分野の専門家を高収入で一定の期間、世界中から呼び寄せ、新しい若い日本のリーダー達に様々なことを伝授したのです。

このため、日本人は一世代のうちに、西洋の文化について深く学び、自国をマネージする知識を得ました。

現代のイタリアにもこんな戦略が有用だと思いませんか?自分の源泉を否定することは間違いですけれど、自分の庭に新しい種が育つ可能性を否定するのも間違いだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です