洞穴食堂

洞穴食堂

【2005年秋】アルメニアのノラヴァンク修道院を見学した後、渓谷にある洞穴にしつらえたレストラン・・・・というにはあまりに簡素な食堂に行きました。

伝統的な織物の装飾はありましたが、洞穴の地面そのままの上に椅子やテーブルが置かれていました。

アルメニアでの食事は、まずパンとサラダが出て、その後にメインが来るというパターン。

この食堂でのメインは、簡単なトマトオムレツだったけれど、場所柄のせいかとっても美味しかった覚えがあります。

何でも、アルメニアでは農薬を買うお金がないから、全てがオーガニックなのだという話でした。

旅行中、毎回飲んだワインはアレニ・ワインでした。

アレニでは、5世紀にワイナリーがあったと記録されているということでしたが、調べてみたら、2007年には、6100年前のワイナリーが見つかったんだそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です