王室にぞっこんのパブ

王室にぞっこんのパブ

【2015年4月】骨董市に連れて行ってくれた友達が、その後、ちょっと変わったパブも紹介してくれました。

壁から天井まで隙間なく王室グッズで埋まっているその名も「ウィンザー城というパブです。

友達によると、どうやら王室好きのアメリカのガイドブックに載っているらしく、米国人観光客が必ず来ているとのこと。

私たちが見て周っていたら、常連らしいおじさんが「見るだけじゃなく、飲んでいってね」とフレンドリーに声をかけてきました。

そんな英国調のパブですが、出す食事はタイ料理

パブでタイ料理というのは珍しいことではありませんが、実際に食べてみたのは初めて。

パブの運営とレストランの運営は別らしく、友達によると、タイ料理のチェーン店がパブを借りて運営しているとのこと。

なるほど、そういう仕組みだとは知りませんでした。

バーテンダーは英国人でしたが、食事を給仕してくれたのはアジア人でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です