肉屋のレストラン

肉屋のレストラン

【2015年12月】とても満足したロンドンの肉料理のレストランを紹介します。

Macellaio Roberto Costa という名前でわかるように、イタリア料理店です。

Macellaio というのは肉屋という意味で、この写真は店の正面。

お肉がぶら下がっています。

ここの肉はすべてイタリアからの輸入品

ファッソーナというピエモンテ州の牛を使っているとのこと。

そして何よりうれしいことに、ファッソーナ牛はチキンよりもコレステロールが低いんですって。

ナイフをテーブルに刺すのがここの流儀らしく、コートをかけるフックもナイフでした。

私は前菜に心臓を食べました。

薄くスライスしてあってガーリックとチリとローズマリーのソースと食べます。

食感もよく、美味しかったです。

メインは骨付き肉、フィオレンティーナでした。

これは文句なく絶品。

お値段はそこそこ張るのですが、また行きたいお店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です