こんなことは初めて

こんなことは初めて

【2015年3月】キプロス旅行は、オンライン旅行代理店を使ってフライトと宿だけを予約していました。

着いたパフォスのホテルのレセプションには誰もおらず、併設のレストランに声をかけたところ、面倒くさそうに女性が出てきたのですが、予約が見つからないと言います。

こんな最悪の出だしで、その後も悪化するばかり。

結局、あてがわれた部屋は薄暗く、売春宿のよう(行ったことないですが)。

写真は窓からの景色なんですが、このカーテンも洗ったことがないんではないかという汚さ。

朝食に出されていた牛乳は腐りかけ。

そして極め付けは、三日目の朝、湯が出なかったのです。

とうとう切れて、二晩の後、ここを出ました。

サイトでは、「古い家屋を使った趣のあるホテル」といった表記でしたが、単に「古くて汚い安宿」だったのです。

後でわかったのは、この宿を取り仕切っている主人が入院していて、たまたま留守だったということ。

でも、ちゃんと代理の人を置くべきですよね。

併設のレストランの料理の方は、飾らない素朴さが良い感じでしたけど。

ホテルの名前は Kiniras Traditional Hotel です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です