アジナーラ島で泳いで帰る

アジナーラ島で泳いで帰る

【2020年9月】イタリアのサルディニア島北西部の突先にあるアジナーラ島でのツアー、最後は水浴びタイム。

イタリア サルディニア アジナーラ島 ビーチ
陸からも海からもたどり着けないというビーチ

アジナーラ島には、陸からも海からもたどり着けない美しいビーチが三か所あるとのことで、ツアー中にそのうちの2か所は遠目に眺めました。

海の美しさにほれぼれ。

私達が連れて行かれた水浴び場は、もちろん、それとは異なる小さいビーチです。

ガイドが、もうちょっと先にも岩場が楽しめる場所があると紹介したので、私達はまず、群れから離れてそちらの方へ。

イタリア サルディニア アジナーラ島 海 景色
水浴びを楽しんだ場所

海藻がたくさんあったほか、白地に黒い縞のある小さい熱帯魚が泳いでいました。

しばらく遊んだ後、集合時間を知らないことに気づき(私達にはこういうことが、たまにあります)、皆がいるビーチへ移動。

こちらの海に入ってみたら、10センチぐらいの白っぽい魚がう~ようよ。

誰かが「おっ、鯛がいる!」と声をあげていました。

浅いので暖かく、白砂なので、はだしでも大丈夫です。

これまでにも何度か、「地上のパラダイス」を体験したことがありますが、ここもその一つ。

イタリア サルディニア アジナーラ島 ロバ 野生 子供
子供とロバ

本当に気持ち良かったです。

時間があっという間に過ぎ、海辺でささっと着替えてトレニーノに戻ったら、付近に数頭、野生の灰色のロバがたむろしていました。

そのうちの1頭は、妊娠しているようでした。

そのロバがトレニーノに近づいてきました。

面白いことに、ロバは「おいで、おいで」をしたおばさんを通り越して、その後ろにいた4歳ぐらいの子供に近づきました。

子供と動物には目に見えない何かしらの繋がりがあるようです。

その子がロバをなでていた様子がとても可愛らしかったです。

私達は5時半の船で、アジナーラ島を後にしました。

イタリア サルディニア アジナーラ島 海 ヨット
残念ながらイルカには出会えず

運が良ければイルカが見られるという話でしたが、そこまで幸運ではありませんでした。

6時頃に港に着いて、坂を上ってバスが来るはずの路上に出てみたら、すでにバスが待っていて、近づくと、運転手が待ちくたびれたように夫の名前を確かめました。

ぐずぐずしていたわけではないんですけどねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です