グダニスク出身の有名人 (グダニスク - ポーランド)

グダニスク出身の有名人

【2015年10月】ポーランドのグダニスクでの雨の中のウォーキングツアーはまだまだ続きます。

泥酔した英国人ツーリストが落っこちたために埋め立てられてできた緑地など、どうでもいいことも含めて、いろいろなことを学びました。

その一つが、この町出身の歴史的な有名人の話です。

まずはファーレンハイトさん。

米国以外ではあまり使われていないと思いますが、華氏の考案者ですね。

それから、哲学者のショーペンハウアーさん。

ガイドのマグダによると、この人はペシミストの変人だったそうで、近所の女性の声がうるさいと言って、彼女を階段から突き落としたことがあるんだそうです。

この二人とも、ドイツ人として記録されています。

ファーレンハイトは17世紀末、ショーペンハウアーは18世紀末に生まれた人ですが、この時代グダニスクはダンツィヒという名称でした。

ポーランド王国傘下にあった時代ですが、ドイツ人が多く住んでいたんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Miranda の自己紹介
私達は世界中を旅するのが大好きな夫婦です。知らない町を歩き、写真を撮り、そしてその土地のお料理に舌鼓を打つのが人生の目的。旅をしていない時にはいつも、次の旅行を計画しています。
連絡先 Website