貴族のお屋敷だったホテル

貴族のお屋敷だったホテル

【2013年2月】地中海に浮かぶ島国、マルタに行ってきました。

内陸部の小高い丘の上にある古都、イムディーナにあるシャーラ・パレス・ホテルが今回の宿です。

そして、この旅のハイライトとも言えます。

ホテルとしてオープンしたのは1999年だそうですが、建物自体は17世紀の貴族のお屋敷

モスカティ・パリシオという人の家だったそうです。

建物の一部が町を囲む城壁になっていて、窓からはマルタ島の三分の二を見渡せます。

深夜遅く到着したのですが、とても気持ちよく迎えられ、アップグレードされたという部屋はリビングルームが広々としていました。

部屋は全部で17室とのことで、いずれもスイートなんだそうです。

2月は閑散期ですが、そこそこ泊り客もいたようで、朝食部屋では英国人の中高年カップルが多く見られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です