カーニバルは真剣勝負

カーニバルは真剣勝負

【2013年2月】マルタの漁村、マルサシュロックではその日、お昼からカーニバルの催しが始まりました。

教会前の広場で、着飾った子供達のグループがダンスを披露し始めたのです。

4歳ぐらいの小さい子からティーンエージャーまで一組が20人ぐらい。

いかにも、教室の通って練習を積み上げた様子が見て取れます。

衣装が凝っていて、親の苦労もしのばれました。

数組のパフォーマンスを見た後、レストランで昼食をとって出てきたら、まだまだ続いていたのでびっくり。

マルタ中のグループがここに集まっていたのか、それともこの周辺の町村だけなのか不明ですが、とにかく、マルタには少子化問題は存在しないようでした。

今回の旅行中、カーニバルのパレードを見る機会はなかったのですが、派手な衣装の人々にはたくさん出くわしました。

力の入れようは並大抵ではないと感じられました。

重要な年中行事なのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です