ロンドンでタパス

ロンドンでタパス

【2013年12月】ロンドンの食のマーケット、バラ・マーケットに行った日、Brindisa というタパス・レストランでランチを食べました。

マーケットに隣接した店で、大人気。

予約を取らないシステムなので、行って待つしかないのです。

以前、一度、あまりの人ごみに諦めた経験があります。

今回は、早めのランチの人たちがちょうど食べ終わるタイミングだったので、待ち時間は10分ぐらいで席につけました。

マーケット直結なので、食材が良いので有名です。

今回は夜が控えていたので、軽く、ハムの盛り合わせと魚介類の盛り合わせ、ほうれん草のサラダだけにとどめておきました。

いずれも高水準

検索してみたら、バラ・マーケットでスタンドを出しているスペインの食品輸入業者が始めた店で、2004年の創設。

その後、さらに三店舗オープンしたというなかなかのやり手らしいです。

サイトを見てみたら、ハムを切り分ける練習をするコースも開催しているとのこと。

ワインの試飲付きだそうで、ちょっと興味をそそられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です