大雨の中の行進

大雨の中の行進

【2016年6月】海外からお客さんが来たので、一緒にウィンザーへ出かけました。行くならやっぱり衛兵の行進を見なければ、と時間に合わせて行ったのですが、行進が始まるちょうどその時に、一天にわかに掻き曇り、大雨が降り出しました。見物人の我々は傘を差せばいいわけですが、衛兵のみなさんはずぶぬれです。あれだけ立派な熊の毛の帽子を被っているので頭は濡れないでしょうけど、帽子が雨を吸ってますます重いのでは。。。訓練の成果か、雨でも一糸乱れず、行進していきました。結構、スピードが速いのです。この行進を見たのは二度目ですが、前回は早春だったので、皆さん灰色のコートを着ていましたが、今回は赤い制服があでやかでした。その後、雨はあがり、城内で交代を終えた後は、陽の光を浴びて行進して行きました。

今回は城の中に入らず、ロング・ウォークテムズ川沿いを散歩。川にものすごい数の白鳥がいて、ちょっと気持ち悪いほどでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です