格安航空にご用心

格安航空にご用心

【2014年5月】これは、マン島の空港の外にある例の三つ脚シンボルの彫像です。

とてもスムーズだったマン島の旅でしたが、最後にちょっとつまずきました。

今回使ったのがイージージェットという英国の格安航空だったのですが、預け荷物一個につき、いくらかお金がチャージされます。

チェックインのときに支払う金額は、予約時に支払う額の倍以上することがあります。

今回、予約時に預け荷物二個分を支払ったはずで、行きには何も言われずに荷物を預けられたのですが、帰りにはカウンターで、「荷物分を支払った形跡がない」とつき返されてしまいました。

そんなはずは・・・と携帯で、証拠となるメールを探したのですが、慌てていると見つかりません。

係りの人が「いったんここで支払って、後に会社に請求してくれ」と言うので、それなら、念のため(すったもんだして返金されない可能性が高い)、二個の荷物をせめて一つにまとめようと、カウンターから離れて作業。

すると少しして、係りの人がやってきて、「この機は満員なので、今回は目をつぶって無料で預け荷物を受け取ります」と言いました。

まあ、結果良しなのですが、私としては少々、腑に落ちないままです。

移動が多い生活で、普段でも月に三回は機上の人になるせいで、もはや、予約確認の紙をプリントしていないのですが、格安航空に乗る場合は必須だなあと肝に銘じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です