量り売り

量り売り

【2014年5月】イタリアトスカーナにあるヴォルテッラで、古代エトルリア人がデザインしたアクセサリーを再現している店を見つけました。

ファブラ・エトルスカという名前で、5人のアーチストのコーペラティブだそうです。

金細工が主で、全て手作り

面白いことに、どの製品も、材料の重さによって値段が決まります。

貴金属価格の変動に連動しているということでしょうね。

昔々、1トロイオンスが300ドル台だったのを憶えていますが、今はその4倍ぐらい。

とても手が届きませんが、幸い、彼らは銀製品も作っています。

それで気に入って買ったのが、写真のこれです。

丸い部分は地元で採れる石が入っています。

素敵でしょ。

店の人が言うには、技術のある職人が不足しているとのこと。

学校で学んでも、実践できない人が多いという話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です