イワシ

イワシ

【2014年5月】スペインのゲチョでは、ビスカヤ橋を渡った後、さらに延々と歩き、ホテルのパンフレットが薦めていたレストランを探しました。

魚市場の傍にある店で、もちろんシーフードが美味しいのでしょうが、いかんせん、開店が午後一時半。

この日は旅行の最終日で、余裕がなかったため、ほかを探しました。

魚市場のおばさんに尋ねて行ったのが、このKai-Alde というレストラン。

ここも開店までに少し間があったのですが、入り口のバーの辺りで地元のおじさん達がたむろしてワインを飲んでいたので、それに混じりました。

レストランそのものはエレガントな雰囲気。

ウエイターの感じも良く、期待が高まったのですが、魚料理は鱈とイワシしかありません。

前日のベルメオでも、そうでした。

たまたま外れたのかな。

まあ、この辺りは鱈漁と、かつては鯨漁で潤ったとはいいますが。

で、イワシを頼んだら、写真のように、大きいのが12匹も!シンプルで美味しかったですが、食べ切れませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です