水の冷たさ

水の冷たさ

【2013年7月】ヤルタホテル専用のビーチがあるというので、行ってみました。

そしたら、ビーチというのは名ばかりで、岩場の上に板をしつらえて、日向ぼっこができるスペースを造った場所でした。

まあ、それでもちょっとしたリゾート気分は味わえます。

階段を下りて、海に入れる仕組みになっていたので、早速、足をつけてみて飛び上がりました。

冷たい!じわりと膝上まで浸かって、よしとしました。

周りのロシア人も「冷たい!」と言っていましたが、それでも彼らはどぼんどぼんと飛び込んでいました。

今年は例年より気温が低いそうで、私達がいた時は30度前後でした。

ガイドのスヴェトラーナによると、太古の昔、陸地が陥没してまず淡水湖ができ、その後の地震で地中海から海水が流れ込んで、海になったのが黒海だとのこと。

2キロぐらいの深さがあり、潮の満ち引きが殆どないとのこと。

沿岸を離れると島もないのが特徴だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です