聞きしに勝る美しさ、ラ・ペローザのビーチ

聞きしに勝る美しさ、ラ・ペローザのビーチ

【2020年9月】イタリアのサルディニア島のアルゲーロ滞在中に、何が何でも行きたかったのが、スティンティーノにあるラ・ペローザというビーチです。

何度も写真を見ていただけでなく、去年、実際に行った友達からその美しさを聞かされていたからです。

実は二年前にアルゲーロに来た時にも、ここへ行きたかったのですが、バスの便がなかったことと悪天候のため諦めたのでした。

イタリア サルディニア スティンティーノ ラ・ペローザ ビーチ 遠浅
遠浅の海

このビーチ、今年から有料になって、一日一人€3.5(430円ほど)払わなければなりません。

もっとも、公共のスペースなので、浜を歩き、海で泳ぐだけなら無料だそうです。

ビーチに腰を下ろしたとたんに有料になるのだとか。

私達は一週間ほど前にオンラインで予約・支払いしました。

その際、8月いっぱいはすでに、売り切れていましたので、9月に入ってから行くことにしたのです。

とにかく、人気のビーチなのです。

私達は路線バスでスティンティーノに行くつもりで、前日にアルゲーロのバス停にある切符売り場に行ってみましたが、ここがいつ行っても閉まっていて埒が明かないので、アジナーラ島のツアーに参加した時のバス会社 Cattogno Viaggi にメッセージを送ってみたところ、すぐに返事が来て予約ができました。

イタリア サルディニア スティンティーノ ラ・ペローザ ビーチ 人々
人気のビーチ

前にも言いましたが、この会社はとても手際が良く、信頼できます。

当日、Piazza delle Mercede で予約したバス(往復€15)に乗り、1時間ほどで、目的地に着きました。

着いたのはいいのですが、そこからビーチまでは、右手に海を見ながらかなりの距離を歩きます。

だんだんそれらしい景色が見えてきました。

かなり遠浅であることが見て取れます。

サルディニアのあちらこちらに見られる「アラゴンの塔」(アラブ人侵入を防ぐための見張りの塔)がここにもあり、ますます絵になります。

通りからビーチに下りて、パラソルを確保(€30)。

イタリア サルディニア スティンティーノ ラ・ペローザ アラゴンの塔
「アラゴンの塔」

そして、通り沿いに戻って、ビーチを予約した旨を携帯で証明し、紙の腕輪を貰いました。

ビーチでは、時々係員が見回っていて、人々の腕輪をチェックします。

私達はビーチではいつも、有料のデッキチェアとパラソルを借りますが、イタリアでは必ず、勝手にタオルを広げて無料で海を楽しむスペースもなければならないという規則で、私達がいた場所から海に向かって左側がそういう場所でした。

もちろんここでも、腰を下ろすわけですから、ビーチ代は払わなければなりません。

まずは散歩して、付近の景色を楽しみ、それから海に入りました。

イタリア サルディニア スティンティーノ ラ・ペローザ 海の色 グラデーション 人々 パラソル
海のグラデーション

遠浅で白砂で、本当に良い気持ちです。

ただ、2日前のアジナーラ島のビーチよりは、水が冷たかったです。

海の色は、宝石で例えるとアクアマリーン。

沖の方はもっと濃く、クリソコーラよりは青いので、アズライトの色かな。

この美しさは、カリブ海にも負けていないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です