香川のうどん

香川のうどん

友達のバングリーの投稿です。

【2013年4月】日本の香川県はうどん(小麦粉でできている麺の一種)で有名です。

私の日本の友達によると、この地方のうどんは、ほかで食べるうどんよりも太くて腰があるそうです。

私は琴平町でいろいろなうどんを食べました。

しょうゆ味のスープに入って天麩羅(魚や野菜が揚げてあるもの)が乗っているシンプルなのや、カレーがかかっているものなど、それぞれ暖かかったり、冷たかったりしました。

最後に食べたのは、しょうゆとレモンと、細く切られた玉ねぎに似た野菜と一緒に食べるうどんでした。

典型的な小さいレストランが町中にありましたが、私が一番、良いと思ったのは(そして、友達も同意してくれたのですが)、私たちが泊まったホテルの前にある店で、「てんてこ」という名前でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です